個人事業主が知っておきたい扶養控除とは?

独立して扶養の範囲で稼ぐ!

new

choice

扶養控除とは?

個人事業主としての独立を検討中の主婦の方がきちんと知っておくべき情報として扶養控除に関する基本の知識を紹介します。個人事業主にとって控除などの税金関連知識はとても重要です。今扶養に入っている主婦の方は特に扶養控除の知識をおさえておきましょう。扶養控除についてきちんと理解するためには、扶養控除という言葉を「扶養」と「控除」の2つに分けて考える必要があります。「扶養家族」の定義、「控除」とは何かを整理しながら、扶養控除とは何かについて解説してみたいと思います。

「扶養家族」の定義を知ろう

「扶養家族」の定義を知ろう

扶養に関する知識は主婦として家計全体を管理する上でも重要です。個人事業主として復職して所得が増えたものの入ってくる金額以上に支出が増えてしまっては意味がありません。まずは「扶養家族」の定義について正しく理解することから始めましょう。扶養家族の定義は、税法で定められる条件と健康保険法上の条件で異なる条件が定められています。主婦は配偶者ですから、注意すべきポイントは「自分自身の収入(所得)の金額」です。

MORE

似ているその他の控除との違い

似ているその他の控除との違い

各種所得控除を理解することは利益確保の上で大変重要となります。そのための仕組みや考え方について理解を深めておきましょう。所得控除の代表格が扶養控除ではありますが、似たようなタイプの所得控除が各種設定されていますので、それぞれの特徴や仕組みについて解説しています。中でも配偶者控除に関して詳しく解説しているのですが、同様に社会保険料控除や生命保険料控除、医療費控除および青色申告控除についても解説しています。

MORE

同居してなくても控除は出来る

同居してなくても控除は出来る

個人事業主が利益を最大限に確保するためには、様々な所得控除の申請を確実に行うことが重要となります。そのためには所得控除の仕組みを正しく理解すると共に、規定されている事項に該当していることを確認することが必要となります。今回は、扶養家族となるための規定について解説しています。理解を深めて所得金額の規定を超過しないように気を付けることが肝要となります。なお、扶養控除は、同居をしていなくても親族関係であれば控除が認められる事例が存在しています。

MORE

読むとお得!

個人事業主と扶養の関係について個人事業主と扶養の関係について
独立から扶養を外れるまで独立から扶養を外れるまで